HOME > カードローン使用体験記 > JCBと楽天から計60万円を借入

JCBと楽天から計60万円を借入

女性・20代

28歳会社員(事務)。既婚子なし。
月収は夫婦で40万円~50万円

JCBカードのキャッシング→楽天カードのキャッシング

私は2社から借り入れをしていました。
1社目のは、JCBカードをりようしましたが、キャッシング枠が足りなくなりました。
返済日が来たとき、現金が足りなかったのです。
そこでJCBの返済をカバーするために、楽天カードで借りたのが複数借入のはじまりでした。
2社の借入合計は60万円になりました。

楽天カードは手続きが簡単で審査も通りやすい

楽天カードを選んだのは、口コミで情報を調べたら手続きが簡単で、
審査が比較的通りやすいということだったからです。
カードの機能性も重視しました。
ATMですぐに引き出せるし、ネット振り込みも可能なので
JCBで満額キャッシングをしていたので、
これを返済していない状況で2社目の審査が通るか不安でした。
住宅ローンも組んでいて借入額が多かったため、
通らなかったときの対策を考えると眠れないほど悩みました。

JCBカードと楽天カードのメリット・デメリット

楽天カードのほうが審査が簡単のように感じました。
ただ、JCBカードはキャッシングの際に一括払いを選択しても
あとからリボ払いを選択することができるのですが、
楽天は一括払いを選択するとあとからリボ払いを選択することができませんでした。

JCBカードは返済の実績を積んでも
キャッシング枠の増額はできなかったのですが、
楽天カードは入会して6カ月以上経過すれば増額審査の申請ができ、
50万円までキャッシング枠の増加をすることができました。

楽天カードだけに統一して返済中

JCBカードと楽天カードでは返済日も違い、
お金の流れを計算するのが大変だったため、
まず楽天カードのキャッシング枠を50万円に増額し
JCBのキャッシングを返済して一つにしました。
毎月少しずつ減らしていき、今現在で
あと15万円返済予定です。来月のボーナスで完済予定です。